色のイメージ

私たちの日常は色にあふれています。
空の青、雲の白、森の緑、花の赤、なすの紫、バナナの黄色などなど、、、

7000万~1000万以上もの色を人間は識別できるといわれていますが、実はそれを認識しているのは目ではなく、脳が作り上げているものだってご存知でしたか?
光の電磁波を目が捉え、それを脳に伝達し、記憶やその時の感情の影響を受けて脳が着色しているんです。

・・・と難しい話はこれくらいにして、

それぞれの色にはいろいろなイメージがありますよね。
その色のイメージを調べるということは、心を調べることに通じるんです。
人間はほとんどが無意識に支配されていて、表面に上がって来ている意識はほんの数%にすぎません。
ですからほとんどの方は自分の無意識に気づかずに生活しています。
色を使うとその深層意識を調べることができるんです。

例えばこの頃ストレス溜まりまくっているあなた、原因は絶対あの人!!って特定までしてるんじゃありませんか!?
ところが深層意識を調べてみると、案外違うところで気づかないうちにものすごくストレスを感じてたりするんですよ。
そこにストレスを感じることに不都合な場合などは、人間は深層意識にそれを閉じ込めてしまいます。
そして手っ取り早いストレスの原因を、身近に見つけちゃったりすることも案外多いんです。

ですから深層意識の自分を知ることは、
・自分が悩んでいたり不安に思っていることの根っこを知ることができる。
・隠れた才能に気付くことができる。
・考え方や行動のパターンに気付くことができる。
・無意識の自分がしている秘密の行動に気付くことができる。
などがあげられます。

深層意識に気付いて、本当のストレスの原因を知ることができれば、それに働きかけることもできます。

私の学んでいるMEカラーセラピーは、カラーと心理学を融合させたセラピーです。
まずは自分自身を知り、自分を癒し、ストレスから解放してあげることで、より幸せな人生にして行けるはずです。